雑色で腰痛や女性特有の症状が改善できると評判の整体

アリスボディーバランス整体院


椎間板ヘルニアについて

椎間板ヘルニアの本当の改善方法をお教えいたします。

こんなお悩みはありませんか? 

  • 腰が痛くてしょうがない。
  • 座って居られない。
  • 常に嫌な違和感がある。
  • 足の指先までしびれる。
  • 寝る時に痛みやシビレが増幅する。

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当院ならそのお悩みを改善できます!
 

椎間板ヘルニアの原因

椎間板ヘルニアを引き起こす原因はいかのようなものがあります。
 

長時間の同じ姿勢による原因

sisei_160_03.png

特にデスクワークの場合は、椅子に座る時に浅く座る癖があり腰猫背の状態が続きます。
この状態で長年仕事をしていると腰の関節に負担ががかってしまいます。
 

スポーツ・運動による原因

kajyouundou_160_01.png

スポーツの基本姿勢が、中腰で上半身を起こすことになりために腰の一部に負担が掛かります。
また、瞬間的に動くことにより、負担の掛かった関節に圧力が掛かってしまうからです。

 

ヨガやストレッチによる原因

sutoreti_160_01.png

柔軟性を高めようとするあまりに、反るることばかり行ってしまいがちでやはり腰の一部に負担が掛かってしまいます。
あらに同じ姿勢を数十秒から数分持続する為に負担の掛かった場所に圧力が集中してしまいます。

 

肉体労働による原因

jyuroudou_160_01.png

重量物を持つことにより、上半身が後ろに反れてしまいがちで、瞬間的に持ち上げることで衝撃が掛かってしまいます。
また、前かがみの状態も続きますので両極端な負担が大きい為です。

 

椎間板ヘルニアは、あくまでも結果でしかありません。

本来の原因は、筋肉の疲労又は、萎縮による椎間板の圧迫と、一部の椎間板にのみ衝撃や負担が掛かり続けた事が原因です。
壊れてしまった関節はもう二度と戻ることはありません。

また、足のシビレや違和感は、椎間板ヘルニアだけの問題ではなくて、腰から足首までの関節に問題があることが多いです。

ご安心下さい!私が椎間板ヘルニアからあなたを救います!

907544_160_02.png

椎間板ヘルニアになる原因は、筋肉が固くなり上下の骨で椎間板を圧迫する事と、腰椎が前後どちらか一方に負担が掛かる事のなのでそれを開放してあげれば神経圧迫はなくなります。
もも、ふくらはぎ、足のシビレを伴う場合は、股関節、膝関節での神経圧迫も原因一つであるために、関節のズレや筋肉・じん帯・関節胞の硬直を開放することでシビレが無くなします。

 

お思いっきりやりたい事を出来る身体に一緒にしかしょう!!

当院にはその痛みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。

アリスボディーバランス整体院のご案内

住      所:

〒144-0055
東京都大田区仲六郷1-41-12

アクセス:

京浜急行本線「雑色駅」徒歩5分

お問い合わせ・ご予約
03-6715-8176
営業時間:

平 日10:00~20:00(最終受付19:00)
土日祝10:00~18:00(最終受付17:00)
makabe8176@alicebodybalance.com

休業日:
火曜・年末年始・その他有り

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ