雑色で腰痛や女性特有の症状が改善できると評判の整体

アリスボディーバランス整体院


最初にお読み下さい。

あなたの体は "なぜ?” 痛むのでしょう!?

gimon_02.png
ある日突然に「腰が!」「背中が!」「首が!」と、言われる方がほとんどで、あまりの辛さで、病院に行かれた方も多いと思います。

レントゲンを撮っても「特に異常は、ないですね!様子を見ましょう」と言われて、痛みとめの薬や湿布を出されただけです。

でも、つらいですよね!!

  • 寝ても座っても腰が痛い!
  • 慢性的な肩こりで何もしたくない!
  • 頭痛がひどくて薬が手放せない!
私は、以前からなぜなのだろうと考えてきました。
 

痛みは、なぜ感じるのでしょう!?

私たちの身体は内臓を含めて、毎日、文句も言わずに一生懸命に働いてくれています。

しかし、疲れやすいと感じても「楽をしたい」、お腹が出てきても「甘いものを食べたい」「まだ、大丈夫」と勝手なことばかりしています。
でも、身体は少しづつ限界へと近づいて突然ストライキをします。

それは、このまま放置すると、快適に生きる事が出来ない状態になってしまい、
生存の危機にあると身体が教えてくれるからです。
ちょっと大げさ?そんなことは有りません。
 
痛みや辛さがあると、「動けない!!」 「動きたくない!」 「何もしたくない・・・」と、場合によっては精神が崩壊して「うつ」「何か他のせいにする」状態になってしまいます。
私たち人間も生命体で、生存するのが目的で、危機を回避するために痛みは感じるのではないでしょうか!
と言うことは、痛みには必ず現因があるはずです。
 

私たちは本当は知っているのです。

赤ちゃんは誰にも教わる事が無いのに、約1年半努力をして立って歩き出します。
首を動かし、寝がえりをして、ハイハイをして、つかまり立ちをして二足歩行が出来るようになります。

無意識で行っている動作

akubi_01.png
実は私たちは身体に不調がおきると無意識に行っている動作があります。

脳が酸欠になり始めると「あくび」をし酸素を取り入れたり、筋肉が疲労をおこすと「伸び」をして筋肉を動かし血流を改善しているのです。
そして、知識としてどうすれば身体が楽くになり、どうすれば疲労が回復するか知っているのです。

太りすぎは関節に負担をかけるので悪い事も知っていますし、内臓にも負担がかかり悪いことを知っています。

そして、ダイエットすれば良い事も知っていますし、食事制限だけではいけない事も知っています。
 

身体の不調を無くすには!!

kaiketu_01.png
「痛みや」「辛さ」「違和感」は、あなたの身体が、あなたの感情に良くしてほしいと訴えているのです。
 
身体の声にちゃんと答えてあげれば、痛みや辛さや違和感が無くなり、心にも余裕が出来て楽しい毎日が送れるます!!
心に余裕が生まれれば、「お子さんを叱らなくなり、家庭が明るくなり」「家事がスムーズに進み自分の時間がもっと持て」「行きたかった旅行にも行けて、心から楽しめる」はずです。
 
あなたのカラダが、あなたの感情に良くしてほしいと訴えているのです。
 

アリスボディーバランスの使命は!!

  1. あなたの痛みの声を聞き。
  2. あなたを悩ましている痛みの原因を突き止めて。
  3. あなたが、快適な生活をおくれるカラダを取り戻し。
  4. 二度と痛みや、辛さを出させない身体にする事。
 
考えているだけでは何も解決しません!!「まずは、お電話下さい。」
「それが解決するための一歩になるはずです。」
 
あなたの悩みを一日でも早く解決するように努力いたしますので、痛みがある事で困っている事は、何でも仰って下さいね。
言葉にして伝えて頂ける事で、解決スピードは格段に速くなります。

ただ痛いよりは、どんな動作をするとどの部分に痛みが出るのかまずは、自分の身体に聞いて、言葉でお伝えください。
 

アリスボディーバランス整体院があなたのお力になれる症状は

jigazou_20.jpg
慢性的な腰痛や肩こり、頭痛のほか、日常生活に支障をきたすヘルニアや狭窄症が現因の痺れや痛み。

その他すべり症など、関節が現因の痺れや変形性膝関節症、女性特有の生理痛や更年期障害、不妊症など。
 
※変形した関節は元には戻せませんが、痺れや痛みは個人差はありますが軽減いたします。
 

病院をお勧めする症状

骨折などのケガや分離症(手術の必要があります)、内臓疾患(免疫力を上げる方法でお受けできます)。

転倒による、頭部挫傷は病院で検査後、問題が無い場合は施術をお受けいたします。
 

ヘルニア・狭窄症など難治困難な症状でも大丈夫なのか!

ヘルニアや狭窄症の場合、脊髄を圧迫する事により足や手に痺れが起きます。
 
これは、皆さんご存知だと思います。しかし、この圧迫を引き起こしているのが「関節のズレ」だった場合は、関節を正常に戻せば圧迫はなくなると思いませんか?
動きの方向で、痛みや痺れが無くなるもしくは軽減するのであればその方向に関節を持っていけばいいだけのことですよね!
 
言葉では簡単ですが、実際は前後左右の筋力バランス、関節を支えられる筋力、関節を取り巻く靭帯が密接に関係してますので当院の施術とセルフケアで私と一緒に辛さが改善していきましょう
 

アリスボディーバランス整体院のご案内

住      所:

〒144-0055
東京都大田区仲六郷1-41-12

アクセス:

京浜急行本線「雑色駅」徒歩5分

お問い合わせ・ご予約
03-6715-8176
営業時間:

平 日10:00~20:00(最終受付19:00)
土日祝10:00~18:00(最終受付17:00)
makabe8176@alicebodybalance.com

休業日:
火曜・年末年始・その他有り

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ